Top > 健康 > 冷やし中華と言えば夏

冷やし中華と言えば夏

冷やし中華と言えば夏!というイメージを持たれていませんか?

ですが、実際に冷やし中華がたくさん売れるのは夏ではなく、
ピークは4月中旬の今!だそうです。

確かに、今日は真夏日になるとニュースでも言ってましたし、
外に出ると暑いな~と感じました。

でもただ気温が高くなるから売れる、というだけでなく。

実は真夏は多くの人が冷房で身体が冷えるため、
そこまで冷たいものを欲しがらない。

という理由もあるそうです。

だから、コンビニでは夏前にバンバン冷やし中華を
売っているんですね。

その答えが、

「時間が経つほど価値が上がるもの」
 に時間を使え!

なのです。

例えば、正しい食生活について学んだり、
運動をするために時間を使うことは、
健康を維持・改善できる可能性を高め、
人生そのものの価値を高めます。 





健康

関連エントリー
季節の変わり目冷やし中華と言えば夏高血圧に悩まされる今はサプリメントで身長の悩みも解決
カテゴリー
更新履歴
季節の変わり目(2018年9月29日)
アーチェリーの技術の変化(2018年8月29日)
ホットのシェイプ栄養食品(2018年5月15日)
冷やし中華と言えば夏(2018年4月21日)
掃除機能付きエアコンのクリーニング(2018年4月20日)